占い師が子どもを育てたら。

この占い師、二児の母につき。シンママフォーチュンテラーのブログです。

【PR】

全国統一小学生テストに行ってきました

四谷大塚の、全国統一小学生テストに行ってまいりました。

(この前の日曜日のことです)

 

私は、小学2年生から塾に通ったタイプの人間だったので

ハッキリ言って塾はキライです~あせあせ

 

だがしかし

やっぱり小学生はそこらへんを体験しないと、今後生き残っていくのは厳しいかな……ということで

本心は可哀想だったんだけど、なにごとも経験(しかも無料!)ということで連れて行くことにしました。

 

そして、結果は……

 

国語で大勝、算数で惨敗してきたっぽい……!

 

すっごい既視感………………!!!f:id:siosaido1:20170714115822j:plain

 

学校で受ける以外のテストは初めてだったので、私もポイントがわからず、事前に「こういうテストは、こうこう、こういうものだから……」と教えてあげなかったのがいけなかった。

 

娘、問題用紙に、自分が解答用紙に書いた解答を全部書き写してきただけではなく、

問題用紙の余白に計算をした雑記を

 

全部消しゴムで消してました。

(もち試験時間中に!)

 

なにやっとんの!!!!(笑)

 

それもさぁ……

どれもこれも、「え? えっこれ消したの? てか書いてあったの?」ってくらいキレイに消してあるの……

 

それに何分かけたんだよ!

試験時間30分だけれども!!!!(笑)

 

はいはい。

余白に計算しても良い、消さなくても良いと説明してあげなかったのが、いけなかったんですよね……。

 

それで、算数は問題全体の半分も終わらず。

書いてきた答えは正答のほうが少ないくらいだったので(笑・ほんとこういう中学受験的な問題って意地悪よね)算数の成績は全く期待できない。

時間的にも、そんな消しゴム事件で追われていたに決まっているので、これは実力とは言えないな……

 

逆に、国語は3~4ページにもおよぶ読解文(長くね……?)を読破し、しかもきちんと正答を導き出しているということで、あらためて親譲りの文系スキルと読む速さを見せつける形となりました。

 

しばらく塾は通わせるつもりはないし、Z会だけでなんとかしてもらおうと思っています。

中学受験塾に精神的にぶっ壊された苦い記憶は忘れることはできない……。

でもタダのテストはうけてもいーや♪(ひど

9月頃の二女の作品は海の中か空か楽譜かわからない


f:id:siosaido1:20171028114746j:image

9月頃、幼稚園で二女が作成したものが出てきたので、うつしてみました。

 

虹。と、五線にカラフルな音符、らしきものが書かれていて、そこに

 

……火星人……??????

 

いや、クラゲ? いやでも空から下りてきているのか? 周辺の泡っぽいのを見ると、波間に音符があるイメージなのかな?

 

子どもの発想はおもろい……。

 

後ろはこんなかんじ 


f:id:siosaido1:20171028114752j:image

 フォトスタンドみたいになっているけど、とっても絶妙……!!

CFKでは前期成績表が出ました★親がGoogleと首っぴき(笑)

CFK(ワールド・ファミリー の英語のお教室)では、先日参観日があり、成績表が出ました。

毎年、一番最初の成績表では★評価がつかず、先生からのコメントのみとなっています。

 

パープルはLimeクラス1年目。

前年度まで在籍していたGreenは確か3~4年やっていたので(そう思うと、その前の合格が異様に早かったような気がする)

1年目の今年は進級を目指すのではなく、とりあえずLime慣れみたいな。

f:id:siosaido1:20170917160615j:image

このように、完全に英語でコメントが来るので、私が解読するためにGoogle必須っていうww

「in order to」とかあった! やった! 英文法! みたいな感じですが

子どもにとっては英文法とかじゃないんだよねf:id:siosaido1:20170714115822j:plain

はわわわ

 

英語は嫌いではないけど、私が毎日忙しくしているせいもあってなかなか付き合ってあげられず、ゆるゆるとしか成長できないパープルです。

英語に抵抗力がないだけ幸いかな……

 

同じLimeクラスに、同じ2年生で、すごくよくデキる男子がいる。

聞くところによると、既にYellow CAPを取得済で、卒業課題に取り組んでいるらしい……

しかもそれが長男で、次男はGreenクラス所属、Lime CAP取得済ww

 

やだ、パープルなんかLime CAPもまだ取得していなくて、むしろBlueに戻って課題コンプリート目指してコツコツやってんのにww

個人差いろいろ。うちはうちのタイミングで頑張っていきたいと思う。。

とは思うもののちょっと焦ったほうがいいのかなぁ~

続けることが、大事ですよね~ぇ(遠い目w

 

ワールド・ファミリー の卒業は早い子で7~8歳が割といるので、その子なんかはこの早い子ペースだ。

12歳まで卒業を目指しているウチとはちょっとスピード感も違うのかなぁ~。

 


f:id:siosaido1:20170917160618j:image

ピンクの成績表はこんな感じ。

実はパープルよりもマメな性格をしていて、規律を守りたい傾向にあるピンクのほうが、英語の成績はよくなりそうな気配がしている……

それが全てではないけど。というのは、パープルは物怖じせず英語でガンガン発話する勇気があるけど、ピンクにはそれがない。声も小さく引っ込み思案な傾向。これが、英語の世界でパープルが意外に評価されている所以なわけで……

 

でもやっぱり、唐突に英単語だけ話すのではなく、きちんと文章で話そうとするピンクは、成績表をもらうときの簡単な面接でも、パープルよりしっかり話せてる(^_^;)

 

ここが、なんとかわかってもらえればいいだろうというパープルと違うところな気がするんだけどねー

 

まだ英語を読めないから、昨日は英語の歌を絵文字に直してピンクと歌い、録音して、

オーディオCAPに応募しておきました。

この応募も月3のように見えつつ、姉妹で月6になるわけで、結構負担というか……

 

まあ、ゆるゆる頑張ろう。うん。

いいにおいがするとおもうもののえBy.ピンク!


f:id:siosaido1:20170817133837j:image

今回は、ピンクの「いいにおいがするとおもうもの」をご紹介します。

(なおこれはZ会の課題です)

 

5歳になる直前に書いたものかと思います。

 

ピンクちゃんが書いたものは……

「イチゴ、ぶどう、リンゴ、メロン、みかん」

 

全部食べ物wwww

 

ちなみに、現在の思い出メモは▼こちら!

 
f:id:siosaido1:20170817134838j:image

 

 

2年生4~6月のあしあとシートが到着。


f:id:siosaido1:20170812112916j:image

というわけで……

パープルの2年生4~6月のあしあとシートが到着しましたf:id:siosaido1:20170714115704j:plainZ会

 

Z会は1年生から開始しまして、2年目ということですねー。

2年生の駆け出しは……

 

4月号 国語85点 算数80点

5月号 国語100点 算数100点

6月号 間に合わなかったみたいであしあとシートに結果が載ってない(笑)

 

と、なかなか順調。

4月号では問題を抜かしてやらないまま提出するなど(ぇー……)不注意な点が見られましたが、やばいよ! とせっついておいたら5月号では改善したようですね。

 

私が苦手とする経験学習(親が苦手にしてどうすんだ)も、かなり楽しんでやっているみたいです。

 

実は私は、Z会の丸つけはするけど、提出物は基本、目を通さないで出させます。

親が直したら絶対100点取れるけど、どこがマズイのか本人にわかりづらいしね……

その分、後からこうしてシートにまとめてくれたりするので、親もわかりやすい!

 

あしあとシートによれば、算数は

  • 筆算は2年生算数における山場のひとつ
  • 9月から3ケタの筆算が出る
  • 繰り上がりや繰り下がりの筆算では、メモを書くことが計算ミスを防ぐ秘訣

という気になる記述がありました。

もう3ケタの筆算やるんですねー。

算数苦手なママがますますついて行けなくなります……f:id:siosaido1:20170714115822j:plain

私は小学生の、たぶん4・5年生の頃から、算数が圧倒的に苦手になり、国語でかなりいい点数が取れても、算数は最悪で10点を取ったことがありました。

しかも、サボってではありません。真面目にテストを受けてです(笑)

 

笑いごとじゃないんだけどね……

 

近々にママがわからなくなることがわかりきっているので、それまでにひとまず得意意識を持っていてほしいな、と願うのです。

 

私は勉強に関して、小学生のとき褒めて伸ばしてもらえなかったし、怒られることばかりで勉強に苦手意識ばかり持っていました。

小学生で既にかなり文系寄りで、国語だけはそれほど悪かった記憶はないけど、算数が全部帳消しにしちゃって怒られてばっかりでした(笑)

 

勉強しても頑張りを認められることはなかったから(点数が出ないのはやってない証拠みたいなね)、やる気もでなかったなー。。。

 

だから、子どものことは、点数よりも「毎日頑張っていること」そのものを、たくさん褒めてあげたいと思っています。

 

でも、さすがに夏休みは、毎日頑張らせるのは大変です……トホホ(笑)

ピンクが溶連菌からの手足口病にー!


f:id:siosaido1:20170805104356j:image

パンを焼きました!

焼き上がったときは3ブロックあったはずなのに、写真を撮ろうかなと思った20分後くらいには1ブロック消えてた(笑)

誰だ! 食べたの!!(笑)

 

というわけで、夏休みです。

毎日子どもが家にいるわ、ママーママー言われるわ、暑いわ、仕事終わらないわ、占いできないわ、電話鑑定絶対ムリだわ、それどこか動画撮影もできないわ(8月の動画占い、すっぴんを晒さなくて良い方法を探してから撮影します。そのまま月末来そう……)

もう!なんなんだYO!

的な感じになっています(笑)

 

もう8月10日が近い……

なんだかんだで、夏休みの残りが半月くらいになってる……

早く自由研究のレポート書かせなければ。あせあせ。

 

何年後かにはこれが2倍になるのか!

きっつ!(笑)

 

そんな中ですが、二女のピンクが溶連菌に感染しました!

お友達と遊んでいるわけでもないのに(近所に、同じ幼稚園のお友達がおらず、夏休みともなれば接触なし)、一体どこから拾ってきたのか……。

 

ピンクはものすごく病気運(?)が強く、今回も

私の母の通院に付き添いで病院に行ったら、家を出る頃から急にグッタリして病院で発熱というクレイジーな状況を引き起こし、熱が出た途端に診療してもらって薬をもらえるというなんともいえないラッキーガールを演じました。

余計に苦しむことがなくて羨ましい限りです……

 

そしてこの子は大体どの発熱でも、レイキして1晩経てば熱が下がる。

 

今回も同様でしたが、次の日の夜にカユイ、カユイの大騒ぎ!

 

手足に発疹。

 

これはアレだよね……と思いつつ、病院へもう一度連れて行くと、

手足口病ですねー!

まあ、この病気は治療法ないから! かゆみ止めだけ飲んどいて。感染力ももうなくなってるから、生活は全然普通で! どこ行ってもいいよ」

 

いいのか。

 

ってなわけで、かゆみ止めの飲み薬、抗生物質を服用しながらも元気な生活を送ってしまいました。

 

 

その後、祖母のいる福祉施設のほうでお祭りがあったので、昨日は浴衣を着て訪問。

偶然、和太鼓の「横濱たんぶう」さんがいらしていて、すご技を見せていただきました。


f:id:siosaido1:20170806100949j:image

※ぼんぼんりぼんの浴衣を着て唖然として見ているのがうちのパープルです(笑)

最年少(というかどう見ても子ども)の少年、なんと12歳だそうです。

うおぉ。

12歳の自分、あんなワザ何ひとつ持ってなかったなぁ……と反省した次第です(笑)

素晴らしい演目をありがとうございました!

【PR】