占い師が子どもを育てたら。

この占い師、二児の母につき。シンママフォーチュンテラーのブログです。

【PR】

木下大サーカス(天候のせいでやや地獄ww)を見に行きました!

【PR】

f:id:siosaido1:20170514093753j:plain

※この画像はサーカスとは何の関係もないピンク(二女)の作品です(笑)

 

ちなみにサーカスは雨天のため、記念写真すら撮れませんでした~!

 

というわけで……

土曜日は木下大サーカス(来週までしかやっていない)を見に行って参りました。

雨天が予想されていたので、当日朝まで行くかどうするかグズっていたのですが、結局のところ「まあでも、今しか見れないし(次があるとしても数年後だし)」ということで、重い腰を上げて朝、急遽見に行くことに。

 

これがやや間違いだった……

行くなら行くでさっさと腰を据えておけばよかったのに、家を出る数十分前になって「……じゃあ、行くか」となったお陰で、ひととおりの必要そうなものをかき集めて出発!

 

午後の公演は、土曜日は13:40~の1回のみなので、ここをターゲットに、11時前に横浜駅に到着を目指す。

そこまでは予定どおりだった!

最悪、並んだまま昼食になることを予想し、クイーンズ伊勢丹でデリパンとペットボトルを購入して、東口の会場に向けて出発。

ところが……

そごうを抜けて、日産ビルを抜けると……

そこそこ豪雨www

なんで雨足強なってんねん!

 

仕方ないので、カサをさして子ども二人を連れ会場へ。

サーカステント、予想以上の雨TT

 

しかし、1回目公演の後から配布開始していた整理券の配布にはかなり早い段階で間に合い、チケット購入も空いてるうちに完了し(割引券があったので、当日購入がマストだった)、整理券があるということは並ばなくても良いのか! ということで、日産ビルまで退避(笑)

 

実際、ここで箱スカとか新車とか色々見られたし、スタバは満席だったのですが子どもは絵本など見たりして、1時間ほど割と充実した時間を過ごしました。

 

さて、整理券の入場時間は13:20と言われていたので(先述のとおり、公演開始予定は13:40)、13時を目処に列の場所に戻ると……

既にちらほらと並んでいる人が。

整理券の番号も早いほうという感じですが、後ろのほうにも長蛇の列ができており、サーカス公演の厳しさを思い知る……。

そして、ここから割と地獄を見た!

 

13:20か、最低でも13:30には列が進むだろうと思っていたけど、進まない!

 

13:50頃、テントから客がぞろぞろ出てくる。

うわ、これ1回目公演のお客さんだよね!?

ということは時間押してんじゃん! 絶対まだ入れないじゃん!

 

というわけで、サーカステントに入るために列が動いたのが14時過ぎ。

この間、結構な雨で我々びしょ濡れ、子ども「寒い寒い寒い!」

 

そして。

「冷房完備」とうたっていたサーカステントの中は、何故か冷房ガンガンで「寒い寒い寒い!」

 

ちなみに、土曜の寒さをちょっとナメていた私は薄手の上着で出向き、子どもに子ども服を着せた後に私の薄手の上着を着せてあげたので、私自身は半袖ぇw

 

でも、これはまだマシだったのかもしれません。

なぜなら、列に並んで居る間に、かなりの数のお客さんが、

「え、整理券がいるの?」

と驚愕していたから。私も知らなかったもんなあ……。チラシとか、どこかに書いてあったんだとは思うんだけど。

これだけの雨天の中、サーカステントまで足を運んだのに整理券がなく……というオチはほんと泣くと思います。

でもまあ……それならそれで……すぐ帰ればいいか……(ちがう)

 

だって雨の中結局1時間は並んだし、公演が開始した後も、トイレはサーカステントの外だし、カサ持ってトイレだし結構アレだった……。

 

ちなみに、木下サーカスがどうだったかというと、

ライオンおおおぉ。

ぶらんこおおおぉ。

ぞうさんおおおおぉ。

と、プロの技というものを色々なポイントから考えさせられる公演でしたよ。

雨天のせいで地獄を見ただけで、サーカスそのものは素晴らしかったです。

子どもたちにも、滅多に見られないエンターテインメントを見せてあげることができ、大変嬉しく思います。

木下大サーカス横浜公演は来週まで。

くれぐれも、テント内の防寒具をお忘れ無く。(もっとも外が暑ければあんなものでちょうどいいのかも)

 

あと、2回目以降の公演は、整理券配布になっている可能性が高いので、1回目公演入場後くらいに一度テントを訪れると、2回目公演の早い段階の整理券をいただけるのではないでしょうか。

 

f:id:siosaido1:20170514091311j:plain

※これもピンクちゃんの作品です(^_^)

 

uranai-siosaido.amebaownd.com

【PR】