占い師が子どもを育てたら。

この占い師、二児の母につき。シンママフォーチュンテラーのブログです。

【PR】

運動会でした!お弁当はクックパッド様のご加護をいただき(笑)子どもは徒競走2位を達成!

【PR】

f:id:siosaido1:20170523092231j:image

※こちらは運動会とは何の関係もない、先日親子遠足の折にピンク(二女)が幼稚園で作成したらしいイルカちゃんです。ちゃんと輪くぐりをするようにできている。かわゆい。

園の先生もアイデア勝負ですね~!

 

てなわけで

昨日は、パープル(長女。2年生)の運動会でした!

運動会といったら……

お弁当ですよね(笑)母親にとってはね(笑)

4時に起きてしみじみと考えました。

 

なんで、日本の運動会はこんなお弁当にプレッシャーかけられなあかんのやろ……orz

 

この前、冗談で母親に

「運動会なんかピザ取って終わらせたい」

とつぶやいたところ、

「あんたの小学校ではあったよ。グランドまで料亭の仕出し弁当が届いてたこと」

って言われました!!

さよか。

 

しかし、さすがに仕出し弁当を届けてもらうわけにはいかないので(笑)

その母に「せっかくの運動会なんだから、お弁当頑張ってあげて」とプレッシャーをかけられ、青息吐息で4時から6時まで奮闘。

 

絶対比較してしまえば、たいしたお弁当ではないし、たいしたことはやっていないんだけど、私は料理の手際がきわめて悪いタイプなので、時間ばっかりかかるんですよね……

 

今回は、前日にパープルが胃腸炎とかで腹痛を訴えていたこともあり(笑)揚げ物ナシで勝負。

海老フライも唐揚げも使えなかったので、ちょっと大変でした。

サンドイッチとおにぎり。肉巻き、卵焼き、ゆで卵。

そんなラインナップでした。

 

日本のお母さんはほんと運動会のたびに苦労してるね……憂鬱だね(^_^;)

 

まあでも無事済んで良かった。

(↑これは弁当を作り終わったときの感想です)

 

からのー

炎天下の運動会だよね(笑)

 

 

今回の個人的な目玉は徒競走でした。

パープルは……足が遅い!

1年生のときの徒競走はひどいものでした。

5人だか6人で走るのですが、ほかの子が全員ゴールしてから遅れること5~6秒で、ようやくパープルのゴールです。

それも……

見た目確実に、本気で走っていない(笑)

競走だということが理解できていない(笑)

アウトやん!

親として「どないしよこれ」状態です。

 

そして、先日の個人面談でも鈍足を突かれるパープル(笑)

「クラスで(遅いほうから)2番目の子よりも、2秒遅いですね」

オーマイガーですよ。

なまじ、国語でも算数でも100点を連発できる子だけに、先生もそこしかツッコミどころはなかったのでしょうが……

 

私自身鈍足だったので、「走り方を教える」という発想が私には全くなかったんですね。スポーツ苦手で、休日にやるものと考えてもなかった。

でも、FBなんかを見ていると、運動会が近くなったら、どうやらパパさんがお子さんに走り方を教えたり、休日に練習をしてるではないですか。

(まあ男児だけど)

 

あら、まあ。

 

鈍足のお母さんに教えられてもやる気が出るかどうか、わかりませんが、これは放置しておく手はない。

まして、「お父さんいないから」扱いされてはたまらんw

というわけで、遅ればせながら、1カ月ほど前に、子どもに「徒競走のやりかた」を講義しました。

 

私の母から、「バネのチカラ」(ムーンスターの瞬足的な靴ね)のプレゼントもしていただきました(笑)

 

そして、今年の徒競走は横に5人並んで。

徒競走って一瞬で終わってしまうので、何位だったのか観察する暇もなく、家に帰ってからビデオ判定みたいになっちゃう(笑)

こっちは撮影に一所懸命なんで……(^_^;)これもちょっと本末転倒かもって思いつつ、子どもたちもビデオや写真を楽しみにしているから、一所懸命になってしまうよね。

で、一所懸命に撮影して、

「あれ、今、そんなに遅くなかったよ! 何位? 何位だった?」

と母と話し(笑)、パープルは「3位だった!」と主張!

 

すごいじゃん!

 

ビリじゃないじゃん!(そこかよ)

 

今年は最初から、3位を目指して走ったらしいパープル。

クラス1(いや、たぶん学年1)の鈍足から、よく3位まで這い上がったな……と思って、家に帰ってビデオを見たら、走った後に2位担当の上級生に連れられて列に並ぶ姿が……

3位担当の上級生は別の子をエスコート。

 

「……おまえ、2位じゃん」

「あれっ? 3位じゃなかったっけ」

 

最後まで自分の順位を認識できていないという、とことん天然なパープル……(笑)

 

それで、学校からの帰り道に、友達と

パープル「私は3位だった」

友達「足が遅いくせに3位なわけない。4位か5位でしょ」

でケンカになったというからバカすぎます。(友達からバカにされすぎだよね……)

そもそも順位が違うw

 

良く頑張りました。

偉かったです。

 

本当は、ケーキでも買ってきてあげたかったのだけど、この後子どもたちにはナイショでレジャーを用意しているので、そのときに改めてお祝いを兼ねて……としたいと思います。

 

そして赤組は勝ったのか!

 パープルは2年連続の赤組でした。

自分が小学生のときの運動会の結果って覚えてないなあ……

まあ「赤組白組」「1組2組」ですらなく「松組桜組だったからな(この組名は中学校に上がった後友達に結構ネタにされた。確かに桜組は幼稚園っぽいんだけど「松って何だよ!」「松はないだろ!」と言われることが多い)……

としみじみと考えつつ、結果発表です。

今年、赤組は劣勢の運びでしたが、パープルが出場した大綱引きで2連勝、最後の高学年リレーで快勝など追い上げたので、結果はどうかな……というところ。

ちなみに穿ったもので、最後から2種目の時点でこの点数は隠されてしまい、観客をドキドキさせるのです。

まあ、きょうだいで赤組、白組分れるご家庭もあるので、そんな真剣なあれでもないんだけどね。

ドン。


f:id:siosaido1:20170527162949j:image

負けましたwwww

 

昨年までの数年間を、赤組は連勝しているという話だったので、「勝敗は兵家の常」ということですね。

 

かわいそうだったのは、お友達のお姉さんで、「昨年までずっと白組で負けてたのに、今年初めて赤組になったら負けた」という……のを聞いた。

頑張れ。

 

そして、レディースデーで頭痛にやられフラフラだった私は、さすがに帰宅後横になり、いつの間にかウトウトしたらしいです。

ほんと運動会にコレは当たりたくない……。。。

【PR】