占い師が子どもを育てたら。

この占い師、二児の母につき。シンママフォーチュンテラーのブログです。

【PR】

長女パープルの最近の動向「漢字の間違いが多い……」

【PR】

パープルは今年度で3年生になりました。

 

彼女の場合、もう幼稚園をとっくに卒園しているので、ブログに書くことがどうしてもお勉強メインになってくるなぁ……。

と思ってはいますが、音楽は地道に続けているので、先日は

Aladdinの「A Whole New World」を録音しました。

 

 

パープルは、何ごとも一所懸命にやるし、上手でもあると思います。

ただやっぱり、楽しいことに流されがちなのはいけないかな……。

特にマイペースすぎて、学校の個人面談でも先生に「時空が違う」と言われるツワモノ。

少なからずお友達に迷惑をかけることもあるみたいで……いや、みたいっていうか家でもそうなんだけど……親も困ってる!(笑)

 

Z会の2年生学年末実力テストの結果が出ました

年度末のくだりがあったので、2年生の学年末実力テストの結果も郵送されてきました。

勉強全般、どちらかというと国語を得意としているパープル。

しかし、この実力テストに限っては

  • 算数 100点
  • 国語 95点

と、国語で1問落として、成績分布の中の有象無象の仲間入りに(笑)

 

成績分布をよく見てみると、2教科200点満点のうち、満点を取れているのが全体の25%。

その下、180~199点が60%。うちの子も、ここですね!(笑)

そして、160~179点が15%、以下もろもろ……という感じ。

 

全体の4分の1が満点を取れている中、1問落とすというのは今後の運命を左右するカンジの落とし方なので、忙しい中にもしっかり指導していけたらなぁ……というところです。

 

ちなみに、何で落としたかというと「漢字」。

 

読解じゃないんかい……。

 

文字間違うなんて……

しかし、毎日地道に書き取りと思っても、なかなか理想通りにはいかないので、これは私がいけないのかなーと感じる次第です。

 

3年生になって現在も、日々学校で小テストのようなものを続けているようですが、やはり間違いが多いのは漢字ということで、親、反省。。。

【PR】